ビジネス

193. 考える量に比例して、人間は行動しない。

考える量に比例して、人間は行動しない」法則。

考えれば考えるほど、計画すればするほど実際の行動には移せない。

考えるのは、言い訳を探す行為であり、行動しない為の理由付けを行う行為だ。やりたいことは考える前にやっている。何を食べるかは迷っても、食事をするかどうかで悩まない。

また、計画しただけで満足してしまい実際には行動に移らないことも多い。行動することが目的なのに、計画で目的達成となっている。

この世の中、計画通りに物事がはかどることはほぼ無い。計画しているだけ時間の無駄。だったらどの方向に進むかだけ決めてさっさと一歩を踏み出した方がいい。

「準備できていない」という言い訳も無意味。「準備万端」は一生やって来ない幻想。単なる行動しない為の理由として乱用されるのがこの準備不足というワード

例えば、バンジージャンプ。

果たして「準備万端」は来るのだろうか?

飛ぶ前に考えると浮かんで来るのが、恐怖。実際には飛んでも死なないのに、中々踏み出せない。ここで考えると、飛ばない理由を探すようになり、やがてあきらめる。さっさと飛んでしまえば楽なのに、恐怖が邪魔して飛べない。一瞬で飛んでしまう人間は、恐怖を考えないで、とりあえず飛んでみる人間である。

リスクに思考が集中し、動けない。リスクなんて勝手な思い込み。やってみなければ、分からない。勝手にリスクの幻想を作ってしまうのが中途半端な人間の特徴。

もちろんバンジージャンプほど単純でないが、根本は同じ。「自分が傷つかないことを確認した上でないと一歩踏み出せない人間」であったり、「考えよう!計画しよう!人間」は一生変わらず生涯を終える。

一瞬でバンジージャンプを飛べる側に回りたい。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    85. 脳の可能性は無限大!!!

    人間の脳は現実と非現実(イメージ)の区別ができないそう。だから頭の中で…

  2. ビジネス

    #299. 恋愛、仕事、そして釣り

    相手視点に立ち、どうすれば喜んでもらえるのか考えること。そして…

  3. ビジネス

    89. 身近にある最高の投資

    それは読書だ。わずか1,500円程度で成功者の頭の中身を覗ける…

  4. ビジネス

    201. プロ野球選手でピーク・エンド・セオリーを考えてみる。

    前回ブログで「ピーク・エンド・セオリー」について書いたが、実例を用いて…

  5. ビジネス

    192. 楽しさの質は、年齢と共に変わる。

    年齢を重ねていくと「楽しさの質」が変わってくる。楽しいと感じる…

  6. ビジネス

    #177. 当事者意識を持つ

    当事者意識は人間を動かす動力だ。私は当事者意識がないと動かない…

エラー: Invalid or expired token.
  1. English

    #328. 語法の復習
  2. English

    #309. 英語の体力と技術トレーニング
  3. ライフ

    #224. 「破壊」と「創造」を繰り返す。
  4. ビジネス

    125. 早く動き出して慣性に乗ってしまおう!!
  5. ビジネス

    111. なぜ炎上は起こり続けるのか?
PAGE TOP