ビジネス

152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。

突然、そんなことが頭にやってきた。

正しい「型」を頭に入れて、それを忠実に再現するから上手くなるのか?回数を重ねたから上手くなったのか。

字が上手い人と上手くない人の差は、この「型」を持っているかどうかの違いなのか。そして、日常の字を書く機会が「経験値を詰める場」になるからか?

それとも「字を上手く書く」という概念を頭に入れてあげるからなのか?

うーん..自分の中でも考えが整理できていない。

字を上手く書こうとしていない人間には、日常の機会は「経験」ではなく単なる「作業・処理」となり、同じ年月、同じ文字数書いたとしても、伸び率が全く異なるということなのか。

大人になる頃には「型」が決まってしまっており、一度染み付いた型を修正するのは困難だ。プロ野球選手も小さな頃から染み付いたフォームを修正することは、私の想像以上に難しいのだろう。それに「型」を熟成させるのには、年月がかかる。

こう思うと、「型」が決まっていない小さな頃に「正しい型の要素」を頭に入れてあげることは大事なんだと思う。そして「経験」を蓄積させるという概念を頭に入れてあげること。

回数を積み重ねるにしても「意識するポイント」は必要だ。ポイントを意識していないと「処理・作業」となる。これは機会損失である。

自分でも何を書いているかよく分からないが、語学でも同じだろう。もう少し、これについて深掘りしてみることにする。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    #303. 一芸必殺

    原監督は鈴木尚広氏の強みが最も生きる『文脈』で起用した。鈴木尚…

  2. ビジネス

    105. 身銭を切ることで買えるもの。

    「吸収力」だ。身銭を切ることで「吸収力」を購入できる。…

  3. ビジネス

    #200. 「終わり良ければすべて良し」は本当なのか?

    「終わり良ければすべて良し」という言葉が日本にある。心理学では…

  4. ビジネス

    131. 脳の勘違いを引き起こすために、妄想を綴る。

    人生をどう生きるか。自分の妄想を思いつくままに綴ってみる。目的…

  5. ビジネス

    139.「今日1日をどう動かなければならないか」が見えてくる。

    目標を立てる意味。私が考えるに「行動の矢印を向ける角度、方向が…

  6. ビジネス

    102. 私たちの能力は、今いる環境に大きく左右される。

    例えば、FCバルセロナに所属するイニエスタと元バルサのシャビ。彼らはバ…

エラー: Invalid or expired token.
  1. ビジネス

    97. 私にとってのブログは、子供にとってのLEGO。
  2. English

    92. 周囲から可愛がられる人間の特徴
  3. ビジネス

    #262. 金銭感覚と意識操作
  4. ビジネス

    166. 社会システムは先人の都合の良いように作られている。
  5. ニュージーランド

    32. Matakana Farmers’ マーケット散策!
PAGE TOP