ビジネス

152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。

突然、そんなことが頭にやってきた。

正しい「型」を頭に入れて、それを忠実に再現するから上手くなるのか?回数を重ねたから上手くなったのか。

字が上手い人と上手くない人の差は、この「型」を持っているかどうかの違いなのか。そして、日常の字を書く機会が「経験値を詰める場」になるからか?

それとも「字を上手く書く」という概念を頭に入れてあげるからなのか?

うーん..自分の中でも考えが整理できていない。

字を上手く書こうとしていない人間には、日常の機会は「経験」ではなく単なる「作業・処理」となり、同じ年月、同じ文字数書いたとしても、伸び率が全く異なるということなのか。

大人になる頃には「型」が決まってしまっており、一度染み付いた型を修正するのは困難だ。プロ野球選手も小さな頃から染み付いたフォームを修正することは、私の想像以上に難しいのだろう。それに「型」を熟成させるのには、年月がかかる。

こう思うと、「型」が決まっていない小さな頃に「正しい型の要素」を頭に入れてあげることは大事なんだと思う。そして「経験」を蓄積させるという概念を頭に入れてあげること。

回数を積み重ねるにしても「意識するポイント」は必要だ。ポイントを意識していないと「処理・作業」となる。これは機会損失である。

自分でも何を書いているかよく分からないが、語学でも同じだろう。もう少し、これについて深掘りしてみることにする。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    155. 私は暇なのかもしれない。

    世の中は少数の仕掛ける側と大勢の仕掛けられる側で構…

  2. ビジネス

    #229. まさに、人間の「本性」はココに出る!!

    あなたも彼氏・彼女・友人に対して「こん…

  3. ビジネス

    #171. 「引き算思考」で大事なことを最大化する。

    最近、「引き算思考」が重要だと思うようになってきた。オークラン…

  4. ビジネス

    #210. 食事=究極のエンターテインメント

    「人間は食べたもので作られている。」食事は人間の構成要所であり…

  5. ビジネス

    #8. モーニング・パーソンのすゝめ

    今日の記事は私の社会経験から学んだ、”睡眠"と"仕事の効率”に関する記…

  6. ビジネス

    148. この社会システムを「意図的」にハックする。

    何かの物事に取り組む場合、そのシステムを丸裸にしてしまい、手のひらで転…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#314. 記憶の整理 https://t.co/dbvqTOYjys
    about 3時間 ago
  1. ビジネス

    121. モチベーションの高い不機嫌は一番タチが悪い。
  2. ビジネス

    80. Stay Hungry. Stay Foolish. -スティーブ・ジョ…
  3. ビジネス

    #162. 制約があるからこそ、思考し、創意工夫は生まれる。
  4. IELTS

    25. 『知ってる』単語と『使える』単語
  5. ビジネス

    120. 「可処分時間」を増やす方法
PAGE TOP