English

176. 自信を持つことで得られるもの。

「自信を持つことは大事」と頻繁に言われる。

しかし、「なぜ」大事なのか考えたことはあるだろうか

私が思うに2つある。

まず、自信を持つことで、行動できることが増える。「大きくそびえ立つ壁もたたいてみれば案外簡単に壊れた」のように「たたいてみる」ことができる。そうすると、誰でもできるが、誰もがやろうとしないことで得られるチャンスが増える。

一見危ない橋に見えるので、みんな迂回するが、自信をもっている奴が渡ってみたら簡単に渡れたということ。

そして、自信を持つことで「相手に影響を与えられる、動かしやすくなる」と思う。

「堂々と話している人」を前にすると、何か変に思ったことも「自分が間違っているのかな?」と相手の内面の問いに向かわせることができる。信じさせることができる。同じことを話しても相手へ心を動かすことができる。

たとえば、南米の人たちは、堂々と自信を持って英語を話す傾向があり、たとえ文法が間違っていたとしても「相手に理解させる」ことができる。

ここでのポイントは「理解してもらう」のではなく、相手に「自分が理解しなければ」と思わせることができるということ。つまり、自分を相手に合わせるのではなく、相手を自分に合わせられるのだ。

「自信を持っていて、堂々としている人間は止められにくい」の法則。

オドオドと挙動不審だと職務質問されるが、自信を持っていれば疑われずスルーされる。

このように自信を持つ人間は、どんどん行動し、相手も動かすことができるのでチャンスを得やすい。成功すれば、さらに自信となりポジティブサイクルに突入する。だから自信を持つことは大事なのだと思う。

その自信を持つためには、小さくてもいいから成功体験を重ねることと、思い込みである。

 

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    #53. NZの小学生はどのように発音を習っているのか?3/3

    本日は私のホームステイ先の現役小学生William君(8)に教わる発音…

  2. ビジネス

    97. 私にとってのブログは、子供にとってのLEGO。

    文字というパーツを組み合わせて1つの作品が出来上がる。文章を書…

  3. ビジネス

    #285. 選ばれる必然

    前回記事で、マーケティングの基本は『消費者視点』『消費者最適』であり、…

  4. ビジネス

    #288. 価値の再定義

    その昔、朝バナナダイエットやら納豆ダイエットやらそんなものが流行った。…

  5. English

    #255. 留学を留学たらしめるものは、教室外の活動である

    海外に行って、ただ教室で勉強しているだけでは英語を喋れるようにならない…

  6. ビジネス

    190. 睡眠の優先順位を高める。

    「睡眠は人生の基礎」である。この睡眠で人生の成果は確実に変わっ…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 「お笑いの外」への挑戦は必然 又吉直樹さんに聞く「人生100年時代」のキャリア(NIKKEI STYLE) https://t.co/b5Xa36WZAC
    about 3日 ago
  1. MBA

    186. ベストを尽くす!!より、ベストコンデション!!
  2. ビジネス

    #215. 吸収しやすい「体質」はつくれる。
  3. ビジネス

    #259. お金の動きについて、少ない知識をふりしぼってみる
  4. ビジネス

    #277. これまでにない英語のサービスを考える
  5. ビジネス

    #209. 時間を節約したければ、土器を作れ!!
PAGE TOP