ビジネス

107. 自分の付加価値はナンダ?

時間だけしか自分の資産を提供できない人の存在価値はなくなりつつある。これからの時代はロボットが時間のかかることをやってくれるので、私たちには付加価値を付ける能力がより一層求められる。

付加価値ってそもそもなんだ?

付加価値についてはシェフで考えると分かりやすい。

シェフは原材料を仕入れ、それに手を加えることで、お客さんに商品(料理)を提供する。その原材料と商品の「差」がそのシェフが加えた付加価値だ。これが大きければ大きいほど、その人間の存在価値は高くなる。

原材料は一般の人が購入しているものと大差はないだろう。仮に同じ条件で調理を行なったとしてもプロの方が商品を美味しく仕上げる。

自分が存在することで、その組織、または顧客にどんな価値を提供できているのか。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    160. アダルト面倒にはさせるな。ベビーを潰してしまえ!!

    私は面倒くさがりだ。面倒なことは、「必殺!先延ばし作戦」である。…

  2. ビジネス

    73. 旅行でなく『旅』をしたい

    私は旅に出るとき、気をつけていることがある。それは、スタンプラ…

  3. ビジネス

    #226. 信用できるヒトと、できないヒトの「10個」の違い。

    「信用」はプライベートのみならず、ビジネスでも最も大事な要素の一つだ。…

  4. ビジネス

    202. ファースト・ビッグバンに全てを捧げる。

    「1回目の成功をいかに若い年齢に成し遂げるか」が、その後の人生の難易度…

  5. ビジネス

    140. ポケモンセンターの中を1日中歩いていても、経験値は0だ。

    人の能力が伸びるとき。それは「問題」を解決し、そこで得た経験値…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 「お笑いの外」への挑戦は必然 又吉直樹さんに聞く「人生100年時代」のキャリア(NIKKEI STYLE) https://t.co/b5Xa36WZAC
    about 3日 ago
  1. English

    #212. さて、初心に帰ろう。
  2. IELTS

    25. 『知ってる』単語と『使える』単語
  3. ニュージーランド

    #29. オークランドでApple製品が壊れたらここにお任せ!
  4. ライフ

    #248. ダルビッシュから学ぶ『マインドセット』
  5. English

    #36. 英語リーディング向上計画 2/2
PAGE TOP