ビジネス

107. 自分の付加価値はナンダ?

時間だけしか自分の資産を提供できない人の存在価値はなくなりつつある。これからの時代はロボットが時間のかかることをやってくれるので、私たちには付加価値を付ける能力がより一層求められる。

付加価値ってそもそもなんだ?

付加価値についてはシェフで考えると分かりやすい。

シェフは原材料を仕入れ、それに手を加えることで、お客さんに商品(料理)を提供する。その原材料と商品の「差」がそのシェフが加えた付加価値だ。これが大きければ大きいほど、その人間の存在価値は高くなる。

原材料は一般の人が購入しているものと大差はないだろう。仮に同じ条件で調理を行なったとしてもプロの方が商品を美味しく仕上げる。

自分が存在することで、その組織、または顧客にどんな価値を提供できているのか。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    126. 少ない距離でも「毎日」走り続ける。

    昔から疑問に思っていることがある。3キロの距離を毎日走り続けて…

  2. ビジネス

    #171. 「引き算思考」で大事なことを最大化する。

    最近、「引き算思考」が重要だと思うようになってきた。オークラン…

  3. ビジネス

    150. イチローの言うように「遠浅」に生きる。

    時折、やる気ある時は人よりも120%取り組める人間がいる。しか…

  4. ビジネス

    161. 大切なことに気づくため、敢えて捨ててみることも必要なのではないだろうか?

    当たり前にあるものを手放してみることで、そのモノの価値がわかる。…

  5. ビジネス

    #182. 圧倒的なインプット、アウトプットができる人間は何が違うのか?

    一意専心の意味についての第二弾。今回はブレイクスルーについても関係する…

  6. ビジネス

    155. 私は暇なのかもしれない。

    世の中は少数の仕掛ける側と大勢の仕掛けられる側で構…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#309. 英語の体力と技術トレーニング https://t.co/hf4LZtBCsk英語の体力と技術トレーニング/
    about 16時間 ago
  1. ビジネス

    #177. 当事者意識を持つ
  2. ビジネス

    87. 人間性を測る指標ってナンダ?
  3. ニュージーランド

    82. 未知との遭遇
  4. ライフ

    #104. 考え続ける人間が強い
  5. ライフ

    #301. 不完全なメモの可能性
PAGE TOP