English

64. 留学の恩恵を手にする為にすべきこと

留学する上で何よりも大事になってくるのが

『準備』

これは海外旅行保険に入っておくとか、日本食を準備しておくといった物理的なものではない。

”日本で出来ることは日本で身につけておく”という”頭の中”の準備だ。

それは留学の恩恵を最大限受け取る為である。やはり、海外に降り立った時点でどれだけ英語力を頭に蓄えているかで、同じ時間を同じ場所で過ごしても吸収できるモノが圧倒的に異なってくる。

短期であればあるほど、尚更である。

”海外に行ってから一から英語を始めればいいや”という考えを否定するつもりはない。ただ、留学の恩恵を最大限得る為には、日本にいる時の準備が非常に大事なのだ。

いわば、留学とは実践の場。

机に向かって英語を勉強する場ではない。

留学は英語を使える回路を構築することや、外国人と話し、彼らの価値観に触れられる絶好の機会である。

その貴重な時間を日本でもできるインプットの時間に使うことは、時間を効果的に使えていないということ。もちろんインプットも大事だが、比率の問題。

日本でインプットとアウトプットの比率が9:1であったものを1:9にすることが留学の価値である。最低でも3:7から2:8くらいにはしないと、海外で英語を学んでいる効果は少ないように感じる。

そこで、私の考える日本でやっておくべき留学の”最低限”の準備は下記2点の強化。

  1. 単語力
  2. 文法力

この2点を高校卒業レベル程度まで理解しておくこと。時間が許すのであれば、ここにライティングとスピーキングの練習が加わる。でも、最低限やっておかねばならないのが、この2点。これらが英語の基礎中の基礎であるから。

私が使ったオススメの参考書は下記5点。これまで何万円も英語の参考書にお金を使ってきたが、その中で有効な準備ができるモノと感じる。

  1. 単語王2202
  2. 総合英語Forest 7th Edition
  3. どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
  4. スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
  5. ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付) (CD BOOK)

1はその名の通り単語力を鍛えるというもの。結局英語は情報量だと海外で過ごして感じている。単語力はあればあるほど、会話の質が高くなってくる。一番大事だと言っても過言ではないと個人的には思う。単語カードも別売りしており、私はオークランドに持ってきて今でも隙間時間に使っている。

  1. 単語王2202 フラッシュ・カード1
  2. 単語王2202 フラッシュ・カード2
  3. 単語王2202フラッシュ・リスニングCD (大学受験)

2は文法力を鍛えるもの。文法とは、英語のルールのことである。このルールを分かりやすく解説しているのがForest。高校時代に初めて使ったが、今でも使う私の英語力の基礎となっているバイブルである。

3は”英語を使う”練習の為の本。簡単な日本文が書かれており、それを次々に英語に訳していくというもの。ライティングとスピーキングを鍛える為である。青、緑、赤の3冊の内容を反射的に口から出せるようになること。勉強の本というより、練習の本。3冊が終わったら下記おかわり版もオススメ。

  1. おかわり!どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(CD BOOK)
  2. おかわり!スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング(CD BOOK)

私は社会人時代の丸4年間、将来の留学を見据え、通勤時間に英語の学習を継続することを欠かさなかった。最後の2年間は誇張なしに360日/年は勉強をしていたと思う。

私が心掛けたのは”やらない日を作らない”ということ。どんなに時間がなくてもやる気がなくても、1文だけでも、1単語だけでも頭に英語を通過させるということである。

It’s better than nothingである。

もちろん二日酔いの日も、仕事が上手く進んでおらず気分が乗らない日もあった。でも継続していくうちに、いつしか通勤時間=英語時間となっていた。

これから留学を検討している人は、”目の前の準備から、留学はスタートする”ということを頭に入れておいて損はないと思う。人生の貴重な時間を使うのだから、どうせなら留学の恩恵を最大に受け取ろう。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    #77. 人と会話することで得られるもの

    テクノロジーの進化は私たちにコミュニケーションに『効率化』を与えてくれ…

  2. English

    #242. なぜ、日本人は英語が喋れないのか?

    インド出身のクラスメートたちは、インド特有のアクセントで英語を「堂々」…

  3. English

    #212. さて、初心に帰ろう。

    私がオークランドに来てから9ヶ月が過ぎた。最近、自分の使ってい…

  4. English

    #276. 英語の『意味理解』を鍛える方法

    「英語を理解する」とはどういうことなんだろう?噛み砕いて見てみ…

  5. English

    #33. 結局、英語は「情報量」と「場数」

    Thomas(18)が気持ち良さそうに日向ぼっこしています。ニ…

  6. English

    144. 日本人の英語上達速度が遅いのは、「バックグランドを活かせない」からだ。

    世間では、日本人は英語が苦手と言われているが「日本に住んでいる限り、必…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#284. マーケティングっておもしろい https://t.co/Df0m5lhweF
    about 14時間 ago
  1. ビジネス

    182. 圧倒的なインプット、アウトプットができる人間は何が違うのか?
  2. ビジネス

    #259. お金の動きについて、少ない知識をふりしぼってみる
  3. MBA

    #261. 社会で”使える”人間になるために
  4. ビジネス

    40. 人生は”日常の選択”で構成されている
  5. English

    64. 留学の恩恵を手にする為にすべきこと
PAGE TOP