ビジネス

99. 替えの利かないレアな存在になる為に。

そのモノの価値を決めるのは、『希少性』と『人が求める数』だ。

ダイヤモンドが高いのは、他の鉱石と比較し産出数が少なく求める人が多いから。少ないものを多くの人が購入しよとすると、販売者は値段を釣り上げる。それでも売れるからだ。いわゆる競争市場における需要と供給の関係。

これはモノだけではない。人間にも当てはまる。アルバイトの時給が安い理由は、「別にその人でなくても問題ないからだ。」いくらでも替えが利いてしまうから、悪い条件でも飲まなければならない。

結果、貴重な時間を割りに合わない賃金に買い叩かれてしまっている。人生は時間で構成されているのに。アルバイトは紛れもなく、時間を換金しているだけ。

そこに時間を投下するくらいならば、自分が「替えの利かないレアな存在」になることに投下すべきだと考えている。いかに他人と差別化できるか。その為のファーストステップはコリコリに凝っているその常識に囚われずに物事を考えられるようになることだ。

具体的な方法は考え中。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    103.「やめられない、とまらない、かっぱえびせん♪」

    日本人ならば誰でも耳にしたことがあるだろう。この曲に集約されて…

  2. ビジネス

    110. iPad和尚さんの法話

    昨年5月、京都の宝泉寺での2泊3日の坐禅修行に関したことは前回記事通り…

  3. ビジネス

    #197. 準備万端よりも天国から先にお迎えが来る。

    「準備万端」これは幻想の言葉である。待っていても目の前には一生…

  4. ビジネス

    100. なぜ多くの人は、お金には敏感なのに、時間には鈍感なのだろう?

    人生における時間は上限が決められている。時間は財産だ。つまり増…

  5. ビジネス

    172. 売れるものは、「売れるべくして」売れている。

    驚いたことに「コロコロコミック」はいまだに80万部も売れているそうだ。…

  6. ビジネス

    166. 社会システムは先人の都合の良いように作られている。

    人間にとっての正義と価値観は生まれ育った環境や経験によって規定される。…

エラー: Invalid or expired token.
  1. ビジネス

    93. 測定できなければ、改善できない。
  2. ビジネス

    148. この社会システムを「意図的」にハックする。
  3. English

    #244. 英語シャワーで脳のプログラムを書き換える
  4. ビジネス

    154. 失敗の積み木を積み重ねることで、この社会システムの攻略法を気づいてしま…
  5. ビジネス

    48. どの山を登るかより、”どう登るか”
PAGE TOP