ビジネス

161. 大切なことに気づくため、敢えて捨ててみることも必要なのではないだろうか?

当たり前にあるものを手放してみることで、そのモノの価値がわかる。

電子レンジが壊れた。

それまで当たり前のものと思っていたが、ないと困る。「いつもドアを雑に閉めてごめんなさい。もっと大切にしてあげるべきだった」といまさら言ってももどって来ない。

これは人との関係も同じ。

親元から離れて、両親の偉大さが分かる。友人と離れて、友人の大切さが話かる。日本を離れて、日本の良さわかる。働いてみて、時間の尊さがわかる。スマホが壊れて、スマホの便利さがわかる。病気になって健康の有り難みがわかる。

ある状態とない状態の差を感じること。

ありがたみ。価値を知ること。当たり前ではない、ということ。

一生のお別れになる前に、一旦、意図的に離れてみることが大事なのではないかと思う。

当たり前のモノなんてない。でも当たり前だと思ってしまい、本当の価値に気づいていない。気づいているのかもしれないけど、実際には大事に扱えていない。

手遅れになってからでは遅い。

大事なモノを知るために、意図的に、手放し、距離を置き、あるいは捨ててみよう。

そこで必要だと感じたら、その価値が分かるはず。あなたにとって本当に必要なもの。もし思い出せないならば、あなたにとって価値がないことなのでさっさと捨ててしまおう。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    80. Stay Hungry. Stay Foolish. -スティーブ・ジョブス氏 スピーチ 3…

    スティーブ・ジョブズ氏が2005年6月12日、スタンフォード大学の卒業…

  2. ビジネス

    28. 恥=経験値

    皆さんこんにちは。HIROです。本日の記事…

  3. ビジネス

    197. 準備万端よりも天国から先にお迎えが来る。

    「準備万端」これは幻想の言葉である。待っていても目の前には一生…

  4. ビジネス

    166. 社会システムは先人の都合の良いように作られている。

    人間にとっての正義と価値観は生まれ育った環境や経験によって規定される。…

  5. ビジネス

    105. 身銭を切ることで買えるもの。

    「吸収力」だ。身銭を切ることで「吸収力」を購入できる。…

  6. ビジネス

    169. 商業的価値は「影響力の大きさ」に比例する。

    商業的な価値とは「動かせる人の数」つまり「影響力」であり、「集客能力」…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新】#248. ダルビッシュ有選手から学ぶ『マインドセット』 https://t.co/ME3tKhXIKq
    about 3日 ago
  1. ビジネス

    #8. モーニング・パーソンのすゝめ
  2. ライフ

    #237. 子どもの「創造力」を養うために必要なこと
  3. ビジネス

    89. 身近にある最高の投資
  4. English

    90. 英語神経の鍛え方。
  5. ビジネス

    122. 人間って単純な生き物。
PAGE TOP