ビジネス

165. 人を動かす大原則

人を動かすことはマネージメントの基本。

しかし、それが難しい。

人間にとって「自己承認欲求」と「自己正当化」はプリインストールされており、デリートすることができないものである。

人は自分を必要とされることで、「自分には価値がある」と思うことができ幸福を感じる。

そしてステイタスを求めるのは周囲に「凄い」と言ってもらえることで、やはり「自分には価値はある」と確認するため。

人間の行動原則の根源に、この自己承認欲求を満たすことがある。

自己正当化は、今までの自分の経験、選択の正当化。いわゆる「自分のやっている、やってきたことは正しいと思い込みたい」ということ。

これも「自分には価値がある」ということにつながっている。

この2つの欲求について理解することが、「人を動かす為」には不可欠。

マネージャーで恐怖によって部下を動かす人間がいる。この手のマネージメントは速効性はあっても部下の立場からの「自己承認欲求」「自己正当化」とは正反対に位置するため、持続不可である。

逆を言えば、この2つをくすぐることで人は気分良く動いてくれるのではないか。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ニュージーランド

    162. 制約があるからこそ、思考し、創意工夫は生まれる。

    プロ野球に限らないが、アスリートは歳を重ねれば体力が落ちていき、パフォ…

  2. ビジネス

    194. ゴールではなく、目の前の一歩に集中する。

    何かに取り組んでいる際、ゴールを意識した途端に体感時間は長くなるという…

  3. ビジネス

    140. ポケモンセンターの中を1日中歩いていても、経験値は0だ。

    人の能力が伸びるとき。それは「問題」を解決し、そこで得た経験値…

  4. ビジネス

    73. 旅行でなく『旅』をしたい

    私は旅に出るとき、気をつけていることがある。それは、スタンプラ…

  5. ビジネス

    86. 今日から、言い訳やめます。

    言い訳は人生の可能性を狭める。言い訳主義者は『本当はやりたくな…

  6. ビジネス

    121. モチベーションの高い不機嫌は一番タチが悪い。

    やる気はあって周りを巻き込もうとするが、なんせ機嫌が悪い。機嫌が悪さは…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新】#248. ダルビッシュ有選手から学ぶ『マインドセット』 https://t.co/ME3tKhXIKq
    about 3日 ago
  1. ビジネス

    201. プロ野球選手でピーク・エンド・セオリーを考えてみる。
  2. English

    38. スピーキングとテニスの共通点
  3. ビジネス

    109. 私が京都のお寺で学んだ坐禅を組む際の3つのコツ
  4. ニュージーランド

    66. 価値観を変えたワイン&絶品オリーブオイル
  5. フィリピン

    #65. フィリピン留学という選択肢
PAGE TOP