ビジネス

121. モチベーションの高い不機嫌は一番タチが悪い。

やる気はあって周りを巻き込もうとするが、なんせ機嫌が悪い。機嫌が悪さは空気感染し、その場の雰囲気を腐敗させる。結果、周囲のモチベーションを下げる。この手の人間が一番タチが悪い。

私は沸点の低い人間は苦手である。特に罵声を浴びせ、鬼の首を取ったような物の言い方をする人間とは関わりたくない。結局、話をするときに気を使わなければならない場面が多すぎて、コミュニケーションが疎遠になるが。自慢話も自分の器の小ささを露呈するだけ。それが過去の栄光であるなら尚更。男を下げる。

逆にモチベーションが低くても、機嫌が良ければ周囲には無害なのだ。「どちらか選べ!」と言われれば、迷いなく後者を選びたい。

こうなってはならないと自分に言い聞かせる為に書きました、とさ。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    #227. 人間は「マジ」で感情の生き物だ。

    「人を動かす」というマネージメントは、ビジネスの世界でも重…

  2. English

    77. 人と会話することで得られるもの

    テクノロジーの進化は私たちにコミュニケーションに『効率化』を与えてくれ…

  3. ビジネス

    #8. モーニング・パーソンのすゝめ

    今日の記事は私の社会経験から学んだ、”睡眠"と"仕事の効率”に関する記…

  4. ビジネス

    158. 与えられたカードを嘆くより、それでどうやって勝つかを考えろ。

    あなたの現状が上手くいっていないとする。そこで置かれた環境に責…

  5. ビジネス

    71. 社会人留学のメリットについて考える

    一般的に会社を辞めての留学、いわゆる社会人留学に関して、否定的な意見が…

  6. ビジネス

    165. 人を動かす大原則

    人を動かすことはマネージメントの基本。しかし、それが難しい。…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新】#248. ダルビッシュ有選手から学ぶ『マインドセット』 https://t.co/ME3tKhXIKq
    about 3日 ago
  1. ビジネス

    118. ジャンケン「1,000回」理論
  2. IELTS

    #14. IELTSライティングTask2 【ボディ パラグラフ】 2/4
  3. ビジネス

    149. 必殺、5冊同時読み!!
  4. ニュージーランド

    #3. 『たった1ドル』で映画を楽しもう!
  5. ビジネス

    70. 幸せな人生にお金は必要か?
PAGE TOP