ビジネス

121. モチベーションの高い不機嫌は一番タチが悪い。

やる気はあって周りを巻き込もうとするが、なんせ機嫌が悪い。機嫌が悪さは空気感染し、その場の雰囲気を腐敗させる。結果、周囲のモチベーションを下げる。この手の人間が一番タチが悪い。

私は沸点の低い人間は苦手である。特に罵声を浴びせ、鬼の首を取ったような物の言い方をする人間とは関わりたくない。結局、話をするときに気を使わなければならない場面が多すぎて、コミュニケーションが疎遠になるが。自慢話も自分の器の小ささを露呈するだけ。それが過去の栄光であるなら尚更。男を下げる。

逆にモチベーションが低くても、機嫌が良ければ周囲には無害なのだ。「どちらか選べ!」と言われれば、迷いなく後者を選びたい。

こうなってはならないと自分に言い聞かせる為に書きました、とさ。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    196. やる気があるから行動するのではなく、行動するからやる気が出る。

    「アズ・イフの法則」というものを聞いたことがあるだろうか。簡単…

  2. English

    39. ”滑走路を断つ”という選択

    皆さんこんにちは。HIRO(@takahiro_k18)です。…

  3. ビジネス

    161. 大切なことに気づくため、敢えて捨ててみることも必要なのではないだろうか?

    当たり前にあるものを手放してみることで、そのモノの価値がわかる。…

  4. ビジネス

    #170. 一次情報は事実であり、二次情報は解釈だ

    一般的に、情報には一次情報、二次情報がある。一次情報は事実であ…

  5. ビジネス

    #259. お金の動きについて、少ない知識をふりしぼってみる

    お金の動き。私はこの分野に関して弱い。恥ずかしながら、どのよう…

  6. ビジネス

    100. なぜ多くの人は、お金には敏感なのに、時間には鈍感なのだろう?

    人生における時間は上限が決められている。時間は財産だ。つまり増…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#314. 記憶の整理 https://t.co/dbvqTOYjys
    about 3時間 ago
  1. ライフ

    #278. 世の中の『非効率なもの』を探す
  2. ライフ

    #235. 時間を売る側から「買う側」に回る!!
  3. English

    #257. 英語が喋れるようになる人と、そうでない人の違い
  4. ビジネス

    #101. 新しく加えていくだけが進化じゃない。
  5. ビジネス

    78. 先を見据えず、まずは好きなことをやってみること -スティーブ・ジョブス氏…
PAGE TOP