ビジネス

110. iPad和尚さんの法話

昨年5月、京都の宝泉寺での2泊3日の坐禅修行に関したことは前回記事通り。

ここでは和尚さんの法話内容を自分の復習の意味でも書いてみる。人生のヒントになることが詰まっている。デバイスを華麗に使いこなす「iPad和尚さん」であった。

  • 人間は例外なく何かしらの問題(課題)を持って生まれてくる。それらの解決の過程で人間が磨かれていく。
  • 人間は車を持っているのにわざわざ足で山を登る不思議な生き物。登頂は結果であり、その過程が目的であり人生も同じ。
  • 解決すべき問題があるからこそ、深い人生を生きられる。

  • 蓮の花は泥の中で育ち、花を咲かせる。
  • 修行はわざわざ遠くのお寺で行うものではない。日常生活自体が修行の場。法話を聞いただけでは人間はかわらない。日常での実践あってこそ意味を成す。
  • 説教が上手い人間の私生活は真反対。
  • 不完全の周囲だからこそ自分を磨いてくれる。ジャガイモは凸凹しているからこそ、一緒にかき混ぜた際に皮が剥ける。
  • 物事の結果は自分に原因がある。

有意義な経験だったが、身体の硬い私には非常に坐禅は辛かった。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    78. 先を見据えず、まずは好きなことをやってみること -スティーブ・ジョブス氏 スピーチ 1/3-…

    Apple社の創設者、スティーブ・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式…

  2. ビジネス

    126. 少ない距離でも「毎日」走り続ける。

    昔から疑問に思っていることがある。3キロの距離を毎日走り続けて…

  3. ビジネス

    153. 経験として蓄積させる自問自答

    私たちが成長していく過程で、いつのまにか固まっている「型」まだ…

  4. ビジネス

    #226. 信用できるヒトと、できないヒトの「10個」の違い。

    「信用」はプライベートのみならず、ビジネスでも最も大事な要素の一つだ。…

  5. ビジネス

    152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。

    突然、そんなことが頭にやってきた。正しい「型」を頭に入れて、そ…

  6. ビジネス

    87. 人間性を測る指標ってナンダ?

    本当の人間性はその人がピンチに陥った時に露呈される。上手くいっ…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。
  2. English

    39. ”滑走路を断つ”という選択
  3. ビジネス

    107. 自分の付加価値はナンダ?
  4. English

    175. コミュニケーションの起点はリスニング!!
  5. ビジネス

    139.「今日1日をどう動かなければならないか」が見えてくる。
PAGE TOP