English

90. 英語神経の鍛え方。

英語に限らないが、語学の上達にはその言語で自分の脳から言葉を作り出したアウトプットの回数に尽きる。質よりも圧倒的な回数。それが神経回路を構築し、引き出しの開閉をスムーズにする。

右利きの人間が、練習すれば左手も上手く使えるようになるのと同じ。使い続けて神経回路が発達すれば、お箸も器用に扱えるようになる。内側から刺激を与え続けることが重要だ。

アウトプットの為には膨大な量のインプットが必要。英語(非コア言語)であれば10のインプットに対し、アウトプット出来るのはせいぜい2-3だろうから、思いっきり母数(インプット)を増やすこと。

リスニングに関してはインプットが回路を構築する。テレビ、ラジオ、映画、そして人との会話といった外からの刺激を脳に大量に浴びせてあげることだ。

語学では質よりも回数に拘ろう。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    91. 語学力とコミュニケーション能力は似て非なるものだ!!

    語学が達者であるから、コミュニケーション能力も優れているかと言えばそう…

  2. English

    #245. テラスハウスで英語を鍛える

    最近、テラスハウスのALOHA STATEをNETFLIXで視聴してい…

  3. English

    39. ”滑走路を断つ”という選択

    皆さんこんにちは。HIRO(@takahiro_k18)です。…

  4. English

    137.「いかに丁寧に掘るか」ではなく、「いかに早く多くの穴を掘るか」に情熱を注ぐべき。

    前回ブログで「回数」について書いたが、ここをもう少し掘り下げていきたい…

  5. English

    203. 「音読」は言語の総合トレーニングだ!!

    音読は言語の総合トレーニングだ。昨日、ヘルシードリンクのKOM…

  6. English

    144. 日本人の英語上達速度が遅いのは、「バックグランドを活かせない」からだ。

    世間では、日本人は英語が苦手と言われているが「日本に住んでいる限り、必…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    #23. 隙間時間が人生を決める
  2. English

    173. 脳は「身体の動き」に騙される?
  3. MBA

    57. 後回し=時間の借金
  4. ビジネス

    80. Stay Hungry. Stay Foolish. -スティーブ・ジョ…
  5. ニュージーランド

    63. 最もUGLYなベーグル?を食べに行く
PAGE TOP