ビジネス

88. 私たちが人生で7億回もすること。

それは呼吸だ。

呼吸の仕方で精神状態は変わる。ゆっくりで深い呼吸は心に落ち着きを与え、逆に早く浅い呼吸は焦りを与える。

すぐにイライラしてしまう人の呼吸は総じて浅い傾向にあるように感じる。一方、いつも穏やかでいる人の呼吸は深い。座禅を組むことは意識的に深い呼吸にし、精神状態を安定させる為の手段だ。

昨年5月に京都のお寺で2泊の禅修行体験に参加した際、呼吸のパワーに驚愕した。焦った場面にこそ呼吸を意識し、ゆっくり深くしてみること。心が落ち着き、自分を客観視でき、解決の糸口を見つけ易くなると実感している。

呼吸を意識するだけでも、私たちの人生は大きく変わると思う。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    77. 人と会話することで得られるもの

    テクノロジーの進化は私たちにコミュニケーションに『効率化』を与えてくれ…

  2. ビジネス

    157. 依頼を断っても信用は失わない。やると引き受けたのにやらないと信用を失う。

    「信用を失うのはどういう場面か?」「自分の嫌いなことをし続けて…

  3. ビジネス

    #233. 「マネージャー」と「リーダー」に求められる役割の違い

    「マネージャー」と「リーダー」この両者の違いを言葉で説明できる…

  4. ビジネス

    140. ポケモンセンターの中を1日中歩いていても、経験値は0だ。

    人の能力が伸びるとき。それは「問題」を解決し、そこで得た経験値…

  5. ビジネス

    110. iPad和尚さんの法話

    昨年5月、京都の宝泉寺での2泊3日の坐禅修行に関したことは前回記事通り…

  6. ビジネス

    #247. 自分は何の価値が提供できるのか?

    マーケットで商品やサービスを購入する際には、その対価としてお金を払う。…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    99. 替えの利かないレアな存在になる為に。
  2. English

    #245. テラスハウスで英語を鍛える
  3. ビジネス

    111. なぜ炎上は起こり続けるのか?
  4. ビジネス

    88. 私たちが人生で7億回もすること。
  5. ビジネス

    151. 脳と身体へのプレゼント
PAGE TOP