過去の記事一覧

  1. ビジネス

    #214. その不安を排除できる唯一のものは「行動」し続けること。

    「なにもしていない」と頭に不安がよぎる。「なにもしていない」とは、本当にボーッとして、なにもしていない状態ではない。なにも行動に移さず、あれこれ…

  2. ビジネス

    #213. とりあえず水の中に入り、バチャバチャもがく。

    効率的にものごとを進めるには、「なにがムダなのか知る」ことも大事だ。最初から一直線に効率的に進められることなど、なに一つない。あるのかもしれない…

  3. English

    #212. さて、初心に帰ろう。

    私がオークランドに来てから9ヶ月が過ぎた。最近、自分の使っている英語の表現が、いつも同じようなものばかりになっているように感じる。脳が省エネして…

  4. ビジネス

    #211. つき合う人間、身を置く環境で人生は決まる。

    心理学で「感染理論」というものが存在する。簡単にいうと「人間は自分に似た人の考え方、生活習慣に影響されやすい」ということだ。恥ずかしい話だが、私…

  5. ビジネス

    #210. 食事=究極のエンターテインメント

    「人間は食べたもので作られている。」食事は人間の構成要所であり、脳や筋肉も食べるものでできている。つまり、食事が記憶力や集中力、思考、運動能力ま…

  6. ビジネス

    #209. 時間を節約したければ、土器を作れ!!

    ある一定の時間をかけることで、時間の節約またはクオリティ・オブ・ライフの向上を図れるものがある。その仕組みを作るまでには時間を要するが、その後の時間を節…

  7. English

    #208. コミュニケーションを取るから、言語を覚える

    言語を覚えるからコミュニケーションが取れるのではなく、コミュニケーションを取るから言語を覚える。先日、ネットのある記事でこんな言葉を見つけた。「なるほど…

  8. ビジネス

    #207. 先天的能力の賞味期限は20代で終わる

    能力の相対性に関連した内容を以前の記事に書いたばかりだが、今回は年齢に関連した相対性について書いていく。私は現在28歳。30代も目前である。30代の人間…

  9. ライフ

    #206. 「高集中力」を維持するために私が取り入れたこと

    日中は自分の能力を高める為に、1秒たりとも無駄にしたくない。その為には高い集中力を維持することが不可欠。高集中力で自分のやるべきことを全力で突っ走りたいと考えて…

  10. スポーツ

    #205. 定期的な運動は「健康貯金」である

    定期的な運動は「健康貯金」であり、「健康負債の返済」である。私は毎朝3.65キロのコースを20分かけてジョギングしている。一見、たった3.65キロだが、…

  1. English

    90. 英語神経の鍛え方。
  2. ライフ

    #246. 「0→1」の点火スイッチは行動だけ
  3. English

    145. 英語の「勉強を辞める」タイミングに結論を出す時がきた。
  4. ライフ

    #237. 子どもの「創造力」を養うために必要なこと
  5. English

    137.「いかに丁寧に掘るか」ではなく、「いかに早く多くの穴を掘るか」に情熱を注…
PAGE TOP