過去の記事一覧

  1. ビジネス

    209. 時間を節約したければ、土器を作れ!!

    ある一定の時間をかけることで、時間の節約またはクオリティ・オブ・ライフの向上を図れるものがある。その仕組みを作るまでには時間を要するが、その後の時間を節…

  2. English

    208. コミュニケーションを取るから、言語を覚える。

    言語を覚えるからコミュニケーションが取れるのではなく、コミュニケーションを取るから言語を覚える。先日、ネットのある記事でこんな言葉を見つけた。「なるほど…

  3. ビジネス

    207. 先天的能力の賞味期限は20代で終わる。

    能力の相対性に関連した内容を以前の記事に書いたばかりだが、今回は年齢に関連した相対性について書いていく。私は現在28歳。30代も目前である。30代の人間…

  4. グルメ

    206. 高集中力を維持するために私が取り入れたこと。

    日中は自分の能力を高める為に、1秒たりとも無駄にしたくない。その為には高い集中力を維持することが不可欠。高集中力で自分のやるべきことを全力で突っ走りたいと考えて…

  5. スポーツ

    205. 定期的な運動は「健康貯金」である。

    定期的な運動は「健康貯金」であり、「健康負債の返済」である。私は毎朝3.65キロのコースを20分かけてジョギングしている。一見、たった3.65キロだが、…

  6. ビジネス

    204. 自分の能力が「相対的」に高くなる場所を選ぶ。

    能力は「相対的」に高ければ良い。というより、もともと相対的にしか測れないが。オリンピックでもない限り、絶対的な能力は必要ない。オリンピックでさえ…

  7. English

    203. 「音読」は言語の総合トレーニングだ!!

    音読は言語の総合トレーニングだ。昨日、ヘルシードリンクのKOMBUCHAの育成キットを買ってきて、醸造を開始した。そのキットにインストラクションが同封さ…

  8. ビジネス

    202. ファースト・ビッグバンに全てを捧げる。

    「1回目の成功をいかに若い年齢に成し遂げるか」が、その後の人生の難易度に大きな影響を与えるのではないか。1回成功してしまえすれば、人生をハード・モードか…

  9. ビジネス

    201. プロ野球選手でピーク・エンド・セオリーを考えてみる。

    前回ブログで「ピーク・エンド・セオリー」について書いたが、実例を用いて考えてみたい。私の好きなプロ野球の例を用いてみる。元広島カープの黒田博樹氏…

  10. ビジネス

    200. 「終わり良ければすべて良し」は本当なのか?

    「終わり良ければすべて良し」という言葉が日本にある。心理学では「ピーク・エンド・セオリー」と呼ばれており、「人間は感情のピークとエンドに差し掛かった出来…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 英語の目的はアメリカ、イギリス人のように流暢に喋ることではない。自分の考えを正確に伝えられることが本来の目的にあるべき。この意識改革をしないことには、日本はこの先ずっと英語後進国のまま。英語のハードルを高くしすぎて皆んな身構えてしまっている。日本人なりに発音できる範囲でいい。
    about 59分 ago
  1. ビジネス

    84. 感動とストレスは両輪の関係
  2. English

    77. 人と会話することで得られるもの
  3. ビジネス

    169. 商業的価値は「影響力の大きさ」に比例する。
  4. ビジネス

    #156. 英語学習者は野球のピッチャーに学べ。
  5. English

    143. 「英語の上達が早い人」が恐らくやっているであろうこと。
PAGE TOP