過去の記事一覧

  1. English

    #219. ワーホリ・留学までに日本でやっておくべき「2つ」のこと。

    この記事ではワーホリ、留学までに最低限、日本でやっておくべき2つのことを紹介します。それは ボキャブラリー 文法…

  2. English

    #218. 英語のプレゼンテーションがむずかしい理由。

    先週の土日はManaging Information and Technologyという授業。カンタンにいうとテクノロジーを活用してマネージメントを改善…

  3. English

    #217. 英語のライティング、スピーキングに伸び悩んでいる人へ。

    本記事では英語のスピーキングとライティングに伸び悩んでいる人へのカイゼンのヒントをご紹介します。もしあなたが「なんか英語の文章ってつくりにくいなー」と感…

  4. MBA

    #216. 試験に威力を発揮する脳の活用術。

    テストの準備方法に関して効果的な方法を見つけたぞ。この3つ。 質よりも、回数で覚える。 一度、忘れる。 テスト前にもう一度、思い出…

  5. ビジネス

    #215. 吸収しやすい「体質」はつくれる。

    吸収しやすい体質はつくれる。吸収といっても、体脂肪じゃない。成果(アウトプット)/投下資源(インプット)の数値が高い状態。カンタンにいうと、コス…

  6. ビジネス

    #214. その不安を排除できる唯一のものは「行動」し続けること。

    「なにもしていない」と頭に不安がよぎる。「なにもしていない」とは、本当にボーッとして、なにもしていない状態ではない。なにも行動に移さず、あれこれ…

  7. ビジネス

    #213. とりあえず水の中に入り、バチャバチャもがく。

    効率的にものごとを進めるには、「なにがムダなのか知る」ことも大事だ。最初から一直線に効率的に進められることなど、なに一つない。あるのかもしれない…

  8. English

    #212. さて、初心に帰ろう。

    私がオークランドに来てから9ヶ月が過ぎた。最近、自分の使っている英語の表現が、いつも同じようなものばかりになっているように感じる。脳が省エネして…

  9. ビジネス

    #211. つき合う人間、身を置く環境で人生は決まる。

    心理学で「感染理論」というものが存在する。簡単にいうと「人間は自分に似た人の考え方、生活習慣に影響されやすい」ということだ。恥ずかしい話だが、私…

  10. ビジネス

    #210. 食事=究極のエンターテインメント

    「人間は食べたもので作られている。」食事は人間の構成要所であり、脳や筋肉も食べるものでできている。つまり、食事が記憶力や集中力、思考、運動能力ま…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 英語の目的はアメリカ、イギリス人のように流暢に喋ることではない。自分の考えを正確に伝えられることが本来の目的にあるべき。この意識改革をしないことには、日本はこの先ずっと英語後進国のまま。英語のハードルを高くしすぎて皆んな身構えてしまっている。日本人なりに発音できる範囲でいい。
    about 59分 ago
  1. ビジネス

    87. 人間性を測る指標ってナンダ?
  2. MBA

    56. 宗教って何だろう?
  3. ビジネス

    190. 睡眠の優先順位を高める。
  4. ニュージーランド

    #22. 留学・ワーホリに対する「期待値」
  5. ビジネス

    167. 当たり前のレベル
PAGE TOP