ビジネス

#209. 時間を節約したければ、土器を作れ!!

ある一定の時間をかけることで、時間の節約またはクオリティ・オブ・ライフの向上を図れるものがある。

その仕組みを作るまでには時間を要するが、その後の時間を節約できるというものだ。

その昔、人間は土器を作ることで食材の調理や加工を可能にした。土器を作るには、時間を要しただろうが、それ以上の時間を節約できた。つまり、土器は時間を節約できる仕組みということだ。また、調理や加工できるようになったことは、クオリティ・オブ・ライフの向上にもなったはずだ。

現代の調理器具の販売は土器が既に作られた状態で売られているようなものだろう。

身近な例で言えば、カレーもこれに分類されると思う。

カレーはなくなれば再度作り直す必要はあるが、2-3日間は料理の時間が短縮できる。お米だけでなく、うどんでも食べれるし時間帯効果の高い食べものだと思う。

これらは、将来の時間を生み出すための時間となる。

 

 

 

 

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    132. 死ぬまでに世界中のフルマラソン100回完走してやる!!

    私には目標がある。それは世界中で開催されているフルマラソンを1…

  2. ビジネス

    #211. つき合う人間、身を置く環境で人生は決まる。

    心理学で「感染理論」というものが存在する。簡単にいうと「人間は…

  3. ビジネス

    193. 考える量に比例して、人間は行動しない。

    「考える量に比例して、人間は行動しない」法則。考えれば考えるほ…

  4. ビジネス

    112. 志高く

    ソフトバンクの孫正義氏は「人生は自分の持った夢の大きさにおおむね比例す…

  5. ビジネス

    100. なぜ多くの人は、お金には敏感なのに、時間には鈍感なのだろう?

    人生における時間は上限が決められている。時間は財産だ。つまり増…

  6. ビジネス

    86. 今日から、言い訳やめます。

    言い訳は人生の可能性を狭める。言い訳主義者は『本当はやりたくな…

エラー: Invalid or expired token.
  1. ビジネス

    193. 考える量に比例して、人間は行動しない。
  2. ビジネス

    140. ポケモンセンターの中を1日中歩いていても、経験値は0だ。
  3. English

    #175. コミュニケーションの起点はリスニング
  4. ビジネス

    105. 身銭を切ることで買えるもの。
  5. IELTS

    30. “数字”に関する英語表現
PAGE TOP