ビジネス

126. 少ない距離でも「毎日」走り続ける。

昔から疑問に思っていることがある。

3キロの距離を毎日走り続けて21キロ/週と、週2回10キロずつ走り20キロ/週ではではどちらの方が効果的なのだろう、と。トータルの距離はほぼ同じ。

私が行き着いた答えは「3キロ7日」だ。ただし目的にもよると思うが、健康維持と体型維持目的であれば、少ない距離でも毎日走る方が効果的だと感じる。

1度にかかる負荷が少ないため、怪我の可能性が低い。そして体に刺激を日々与えるので、代謝を維持させることができる。走り始めるまでの心のハードルが低くなるので習慣化されにくい。

継続にこそ価値がある。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    #232. ビジネスで必要な「ファンの作り方」

    前回記事では、私が元アルバイト先の居酒屋で学んだビジネスで大事なことに…

  2. ビジネス

    151. 脳と身体へのプレゼント

    自分の中での習慣となっていることを考えてみた。それは毎朝の10…

  3. ビジネス

    200. 「終わり良ければすべて良し」は本当なのか?

    「終わり良ければすべて良し」という言葉が日本にある。心理学では…

  4. ビジネス

    140. ポケモンセンターの中を1日中歩いていても、経験値は0だ。

    人の能力が伸びるとき。それは「問題」を解決し、そこで得た経験値…

  5. ビジネス

    131. 脳の勘違いを引き起こすために、妄想を綴る。

    人生をどう生きるか。自分の妄想を思いつくままに綴ってみる。目的…

  6. ビジネス

    196. やる気があるから行動するのではなく、行動するからやる気が出る。

    「アズ・イフの法則」というものを聞いたことがあるだろうか。簡単…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新】#248. ダルビッシュ有選手から学ぶ『マインドセット』 https://t.co/ME3tKhXIKq
    about 3日 ago
  1. ビジネス

    96. できる、できないではない。結局やるか、やらないかだ。
  2. ビジネス

    21. 『考える習慣』と『正しい努力』
  3. ビジネス

    172. 売れるものは、「売れるべくして」売れている。
  4. ニュージーランド

    #10. 『手段』と『内容』の両立
  5. ビジネス

    48. どの山を登るかより、”どう登るか”
PAGE TOP