English

142. もしや…見つけてしまった英語の「掛け算九九理論」

歩きながらふと浮かんだ考え。

それは「英語も掛け算九九のように口が覚えるほど唱えれば、スムーズに使えるようになるのでは…」ということ。

当たり前だが、普段喋る機会の多い言葉ほどスムーズに話せる。

スムーズに話せないのは、総じて「言い慣れていない言葉」だ。

ということは「言い慣れた言葉にしてあげればいいだけじゃね?」で解決だ。感情抜きに唱えまくれば言い慣れる。勉強じゃなく、トレーニングだ。掛け算九九に思考はいらない。やるだけだ。慣れる。それだけ。

何回唱えればスムーズになるのかは、検証中だが、おそらく30回も唱えればスムーズになるだろう。大体の言葉は30回に到達していないからスムーズに出てこない。30回発言した言葉が、「スムーズ認定」を受けるのだ。

この30回を閾値とすれば、意識的にこの30回の機会を生み出さなければ、30回まで到達するのは大分先になってしまう。機会を待つのではなく、この機会は「意図的に作り出せる」自発的に掛け算九九のように唱えまくればいいだけ。

脳「30回も喋ったか。よほど重要な言葉なんだろう。スムーズ認定してやる」

このように脳は騙せる。繰り返すが、ここに感情は必要ではない。掛け算九九のように繰り返すのみだ。先延ばしせず、唱えまくってその場で慣れてしまえ!!

と偉そうなことを言ったが、

ネットで検索したらそれらしき本が出てきてしまった…くそっ!!自分だけの理論探し続けてやる。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    189. 英語は「体・技・心」

    日本では一般的に「心・技・体」の順序で広まっているが、英語ではこの順序…

  2. English

    #217. 英語のライティング、スピーキングに伸び悩んでいる人へ。

    本記事では英語のスピーキングとライティングに伸び悩んでいる人へのカイゼ…

  3. English

    92. 周囲から可愛がられる人間の特徴

    周囲から可愛がられる素質は組織で生きていく上で大事。能力が足りなくても…

  4. English

    38. スピーキングとテニスの共通点

    皆さんこんにちは。HIRO(@takahiro_k18)です。…

  5. English

    145. 英語の「勉強を辞める」タイミングに結論を出す時がきた。

    英語の「勉強を辞める」タイミングは存在する。英語の勉強を辞…

  6. English

    124. 理論じゃない、必要なのは実践だ!!

    現在MBAを学んでいる身ではあるが、結局、シェフで…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#254. 信用貯金 https://t.co/T1Fel34Rym
    about 3時間 ago
  1. ニュージーランド

    162. 制約があるからこそ、思考し、創意工夫は生まれる。
  2. MBA

    58. ネルソン・マンデラ大統領に学ぶリーダーシップ
  3. English

    189. 英語は「体・技・心」
  4. ビジネス

    172. 売れるものは、「売れるべくして」売れている。
  5. IELTS

    30. “数字”に関する英語表現
PAGE TOP