ビジネス

159. 勝ち馬に乗る。

全世界の大半の富をある一部の人たちが持ってしまっているように、その高いグループに入ってしまうことが大事だと感じる。

例えば、テニスの世界。Big4と呼ばれたフェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレーの4人が互いに高め合っており、2000年代から現在まで、その他のグループの選手がほとんど追随できていない。

彼らはいつも準決勝、決勝で互いに対戦し、莫大な経験値でレベルアップをしていっている。

高校野球で言うと、大阪桐蔭は、他校との練習試合よりも紅白戦をやった方が効果的とも言われている。その方がレベルが高いからだ。グループ内で高め合い、技術を盗み合い、シナジーを生み出す。

高校野球界では向かう所敵なしだ。

そのグループの形成過程で入れれば、シナジーに乗れるので成長のサイクルに乗れる。だが、一度入り逃してしまえばそのレベルに入るのは難しい。

やがて引き離され。そのグループが決めたことや作った仕組みに従うようになってしまう。それが仕掛けられる側だ。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    103.「やめられない、とまらない、かっぱえびせん♪」

    日本人ならば誰でも耳にしたことがあるだろう。この曲に集約されて…

  2. ビジネス

    68. 寓話『鎖につながれた象』から学ぶ人生の話

    『鎖につながれた象』これはブエノスアイレスの精神科医、ホルヘ・…

  3. ビジネス

    21. 『考える習慣』と『正しい努力』

    皆さんこんにちは。HIROです。日本では明日が東京マラソンの開…

  4. ビジネス

    94. 大人になるにつれて失うもの。

    創造力、好奇心だ。私たちは過去の経験を基に想定を立てている。つ…

  5. ビジネス

    #211. つき合う人間、身を置く環境で人生は決まる。

    心理学で「感染理論」というものが存在する。簡単にいうと「人間は…

  6. ビジネス

    #302. 人が動くきっかけのデザイン

    動くきっかけのデザイン。自分ポイント(他人からありがたいと思っ…

エラー: Invalid or expired token.
  1. ビジネス

    109. 私が京都のお寺で学んだ坐禅を組む際の3つのコツ
  2. ライフ

    #296. 仮説と検証の繰り返し
  3. ビジネス

    #247. 自分は何の価値が提供できるのか?
  4. English

    #328. 語法の復習
  5. ライフ

    #289. 語彙力が必要な理由
PAGE TOP