ビジネス

93. 測定できなければ、改善できない。

行動することで『改善の為の情報』が得られる。

米国の経営学者ピーター・ドラッガー(Peter Drucker)も『測定できなければ、改善できない』と言っている。行動というエネルギーを起こすことで、何かしらの反応(反射エネルギー)が返ってくる。それが情報だ。

エネルギーをかければかけるほど、その情報も正確になってくる。まるで作用反作用の法則のように。

例えば、私たちの体調。単に『体調が悪い』だけではどこをどのように対処したら良いか皆目見当が付かない。風邪なのか、胃腸炎なのか、癌なのか。それによって治療方法は異なってくる。改善するには、情報が必要なのだ。

それを得るには行動するしかない。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    96. できる、できないではない。結局やるか、やらないかだ。

    目標までの道筋を文章化することで、達成の確率は格段と高まると思う。文章…

  2. ビジネス

    #226. 信用できるヒトと、できないヒトの「10個」の違い。

    「信用」はプライベートのみならず、ビジネスでも最も大事な要素の一つだ。…

  3. MBA

    186. ベストを尽くす!!より、ベストコンデション!!

    経験上、「ベストを尽くす!!」より「ベストコンディションで挑む!!」と…

  4. ビジネス

    #162. 制約があるからこそ、思考し、創意工夫は生まれる。

    プロ野球に限らないが、アスリートは歳を重ねれば体力が落ちていき、パフォ…

  5. ビジネス

    #233. 「マネージャー」と「リーダー」に求められる役割の違い

    「マネージャー」と「リーダー」この両者の違いを言葉で説明できる…

  6. ビジネス

    88. 私たちが人生で7億回もすること。

    それは呼吸だ。呼吸の仕方で精神状態は変わる。ゆっくりで深い呼吸…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#314. 記憶の整理 https://t.co/dbvqTOYjys
    about 3時間 ago
  1. ビジネス

    #167. 当たり前のレベル
  2. English

    #208. コミュニケーションを取るから、言語を覚える
  3. IELTS

    #47. IELTSライティングTask1 【その他パターン】 5/5
  4. ライフ

    #304. 午前中はネットに繋がない
  5. ライフ

    #291. 使う言葉と取り入れる情報に注意せよ
PAGE TOP