ビジネス

93. 測定できなければ、改善できない。

行動することで『改善の為の情報』が得られる。

米国の経営学者ピーター・ドラッガー(Peter Drucker)も『測定できなければ、改善できない』と言っている。行動というエネルギーを起こすことで、何かしらの反応(反射エネルギー)が返ってくる。それが情報だ。

エネルギーをかければかけるほど、その情報も正確になってくる。まるで作用反作用の法則のように。

例えば、私たちの体調。単に『体調が悪い』だけではどこをどのように対処したら良いか皆目見当が付かない。風邪なのか、胃腸炎なのか、癌なのか。それによって治療方法は異なってくる。改善するには、情報が必要なのだ。

それを得るには行動するしかない。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    179. 再び感動を味わうために、しばらく離れてみる。

    人間同じ環境に居続けたり、同じモノを使い続けると「慣れ」が生じる。…

  2. ビジネス

    148. この社会システムを「意図的」にハックする。

    何かの物事に取り組む場合、そのシステムを丸裸にしてしまい、手のひらで転…

  3. ビジネス

    #213. とりあえず水の中に入り、バチャバチャもがく。

    効率的にものごとを進めるには、「なにがムダなのか知る」ことも大事だ。…

  4. ビジネス

    #214. その不安を排除できる唯一のものは「行動」し続けること。

    「なにもしていない」と頭に不安がよぎる。「なにもしていない」と…

  5. ビジネス

    155. 私は暇なのかもしれない。

    世の中は少数の仕掛ける側と大勢の仕掛けられる側で構…

  6. ビジネス

    #268. わかった、完敗を認める

    オークランドマラソンから3日が過ぎた今朝、一通のメールが届いた。…

エラー: Invalid or expired token.
  1. ライフ

    #278. 世の中の『非効率なもの』を探す
  2. English

    #338. あなたの英語力はそれまで出会った英語の編集結果
  3. ビジネス

    201. プロ野球選手でピーク・エンド・セオリーを考えてみる。
  4. ビジネス

    184. 生活の中の「四則演算」思考
  5. ビジネス

    166. 社会システムは先人の都合の良いように作られている。
PAGE TOP