ビジネス

#122. 人間って単純な生き物。

NZにはT2というお洒落なティーショップがある。

ここでは毎日日替わりで5種類ほどの紅茶を試飲できるため、近くを通ればついつい足を運んでしまう。たとえ買う気は無くとも「今日はどんな紅茶があるのかな〜」といった感じだ。

この時点でお店側の戦略に引っかかっている。

先日T2を訪問した際のこと。Creme bruleeという紅茶の葉の香りが素晴らしく、試飲をお願いしてみた。

普段であれば、紅茶の葉にお湯を入れて終わりだが、この日の店員さんは違った。なんと、お店の奥から蜂蜜とミルクを持ってきてくれ、それを使って紅茶を入れてくれたのだ。しかもミルクをかき混ぜ、クリーミーにしてくれるというVIP級扱い。

この時点で購入は決まった。

人は期待を1%でも上回ると感動が生まれる。そして心理学の好意の返報性のように、何かされればお返しがしたくなる生き物である。購入するかどうか分からない段階でも、店員さんは笑顔で丁寧に紅茶を入れてくれた。しかも「ここまでやったんだから買えよ」的な雰囲気も全く感じさせなかった。

  1. 真摯に対応すること。(相手を軽んじない)
  2. お客さんの期待を1%でも上回る。(気前が良い)
  3. 押し売りしない、選択権はお客さん。(人間は押し付けられると反発する)

この店員さんの行動からは学ぶべきことが沢山あった。

 

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    126. 少ない距離でも「毎日」走り続ける。

    昔から疑問に思っていることがある。3キロの距離を毎日走り続けて…

  2. ビジネス

    #247. 自分は何の価値が提供できるのか?

    マーケットで商品やサービスを購入する際には、その対価としてお金を払う。…

  3. ビジネス

    84. 感動とストレスは両輪の関係

    最近ずっと考えているのが、感動を味わうにはストレスが必要だということ。…

  4. ビジネス

    80. Stay Hungry. Stay Foolish. -スティーブ・ジョブス氏 スピーチ 3…

    スティーブ・ジョブズ氏が2005年6月12日、スタンフォード大学の卒業…

  5. English

    176. 自信を持つことで得られるもの。

    「自信を持つことは大事」と頻繁に言われる。しかし、「なぜ」大事…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    149. 必殺、5冊同時読み!!
  2. ビジネス

    152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。
  3. ビジネス

    #247. 自分は何の価値が提供できるのか?
  4. ニュージーランド

    50. ”本格釜焼きマルゲリータ”を楽しむマーケット
  5. ビジネス

    101. 新しく加えていくだけが進化じゃない。
PAGE TOP