ライフ

#253. 人間は言い訳のプロフェッショナル

人間は言い訳を作るプロだ。

間違いない。

朝からランニングに行こうと計画していても

天気が悪い、よく眠れなかった、もっといいタイミングがある,etc..

私ならざっと10個はあげられる。

ここまで何回諦めたことか。

みんなの前で意見を言うことは苦手なのに

とにもかくにも言い訳を頭からひねり出すことに長けている。

うんちより言い訳の数が多い。

こんな生物は他にいないだろう。

多く場面で『理由』と美化される言い訳は、やりたくないという自分の意思を正当化するもの。

人間は自分がカワイイ。

自分を守りたい。

それならやらなければいいと思うが、どうも『自分は行動を起こしていればできた』という可能性を自分の中に残しておきたいらしい。自分がやって、結果が良くなかったときに言い訳できなくなるからだ。誰だって、自分の可能性を心に抱いていたいものだ。

「自分はやればできる、やればできる,,」

こう思いたい気持ちは十二分にわかる。わかり過ぎて涙が出てくる。

おそらく人類共通の自己防衛本能が言い訳というものを作りだす。

だけど、行動に起こさないと、結果は微動だにしない。

ゼロ

ぜろ

人間は行動しなければ、やる気は出ない。

行動による外部からの刺激が、ココロを動かす。

朝起きてもベッドの上にいるから寝てしまう、やる気が出ない。

そこには必ず思考が介在していて、『寝る』という選択をしている。

だったら思考を介在させず、起き上がってしまえばいい。

二日酔いなど体調不良の場合は例外だが、カラダを動かしてしまえば、ココロもついてくる。

さて、走ってこよっと。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ライフ

    #291. 使う言葉と取り入れる情報に注意せよ

    自分の使う言葉、そして取り入れる情報によって個性は作られる。自…

  2. ライフ

    #62. 馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない

    日本の英語教育に関して、”学校の授業は読み書き中心で、話す訓練が足りな…

  3. ライフ

    #297. セオリーは所詮、机上の理論でしかない

    英語のセオリーを覚えても、実戦ではなかなか使い物にならない。理…

  4. ライフ

    #274. 日本人男性がモテない原因とその対策

    『日本人男性は世界一女性からモテない』と言われている。それが事…

  5. ライフ

    #246. 「0→1」の点火スイッチは行動だけ

    これまでなんども書いてきたが、人間はまぎれもない感情の生き物。…

  6. ライフ

    #238. 成熟社会に求められる能力

    日本は「成熟社会」のまっただ中にいる。成長社会から成熟社会への…

エラー: Invalid or expired token.
  1. English

    127. 人間、必要に迫られければ取り組まない。
  2. ライフ

    #289. 語彙力が必要な理由
  3. ニュージーランド

    32. Matakana Farmers’ マーケット散策!
  4. English

    #217. 英語のライティング、スピーキングに伸び悩んでいる人へ。
  5. ライフ

    #237. 子どもの「創造力」を養うために必要なこと
PAGE TOP