English

137.「いかに丁寧に掘るか」ではなく、「いかに早く多くの穴を掘るか」に情熱を注ぐべき。

前回ブログで「回数」について書いたが、ここをもう少し掘り下げていきたい。

単語を覚えるには、「いかに早く30回繰り返すか」とう点に時間、情熱、集中力を費やすかこそがが重要。従って、「単語を1回で覚える記憶力を養う方法」を考えるのは時間の無駄だと書いた。

要領が悪い人間は、「単語を1回で覚える記憶力を養うにはどうすれば良いか?」に走る。情熱のかけ先が非効率だ。

この世界は1mの穴を30回先に彫った者勝ちなのだ。1個の穴を丁寧に綺麗に彫っても無意味。


大量の穴を掘ることで、湧き出す。

30個目に源泉が湧き出す

1日に10センチしか掘らない人間ならば、1m掘るのに10日。30個到達するまでに300日かかるので、高確率で挫折する。というより時間がかかりすぎており、必要なタイミングを失う。チャンスを掴めない。

常人に1個で源泉を見つけられるはずなどがない。「単語を1回で覚える思考」=「源泉を1発で掘り当てる思考」なのだ。ここをぶち壊して、「どうやれば30個早く掘れるか思考」になるべき。

1つ1つの早く穴を掘る工夫を考えることは無駄ではない。「ドリル使うと早いじゃん。いや以外にスコップも早いかも」と言った効率を高めるは重要だ。1つの穴を掘る労力が減る。繰り返し彫っているだけでも、筋肉がついてきて回数とともに早く掘れるようになってくる。

これは英語以外でも同じだろう。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. English

    185. 自分視点の正しい英語ではなく、相手視点の「理解しやすい」英語を話す。

    私が実践している「英語でのコミュニケーションのテーマ」に関して書いてい…

  2. English

    #208. コミュニケーションを取るから、言語を覚える

    言語を覚えるからコミュニケーションが取れるのではなく、コミュニケーショ…

  3. English

    36. 英語リーディング向上計画 2/2

    皆さんこんにちは。HIRO(@takahiro_k18)です。…

  4. English

    51. NZの小学生はどのように発音を習っているのか?1/3

    皆さんこんにちは。HIRO(@takahiro_k18)です。…

  5. English

    #217. 英語のライティング、スピーキングに伸び悩んでいる人へ。

    本記事では英語のスピーキングとライティングに伸び悩んでいる人へのカイゼ…

  6. English

    #222. みんな知ってる?インスタグラムならぬ「バナナグラム」🍌

    「英語の勉強において単語を覚えることは大事だ」とは思ってはいる…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. English

    185. 自分視点の正しい英語ではなく、相手視点の「理解しやすい」英語を話す。
  2. English

    128. 継続すること自体に価値がある。
  3. MBA

    #55. 日本人としてのアイデンティティ
  4. ビジネス

    #227. 人間は「マジ」で感情の生き物だ。
  5. ビジネス

    191. 「どこに穴を掘るべきか」見極める。
PAGE TOP