ビジネス

125. 早く動き出して慣性に乗ってしまおう!!

物事を始めるのは動き始めが一番労力がかかる。

動き始めてしまえば「慣性」が働くため、継続の労力は少なくて済む。

例えば英語。今でも朝一番に英語を発するまで気が進まないことがある。一人でパソコン等に没頭していたあとにも同じ感覚が生じる。

しかし一度会話をしてしまうと、その重みが取れて喋りたくなってくる。もっと練習したくなってくる。だから早めに動き出してしまい、慣性に乗っている時間を多めに確保するようにしている。

ランニングも同じだ。寒い、眠い、いくらでも壁は立ちはだかるが、一度走り出してしまうと信号待ちの時間がもどかしく感じる。走り続けたくなるのだ。

なんでも最初は面倒に感じるが、慣性に乗ってしまえばこっちのもんだ!!

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    153. 経験として蓄積させる自問自答

    私たちが成長していく過程で、いつのまにか固まっている「型」まだ…

  2. ビジネス

    130. アウトプットありきでスタートするのも悪くない。

    アウトプットしようとすることで、アンテナが高くなり、情報を拾いやすくな…

  3. ビジネス

    207. 先天的能力の賞味期限は20代で終わる。

    能力の相対性に関連した内容を以前の記事に書いたばかりだが、今回は年齢に…

  4. MBA

    186. ベストを尽くす!!より、ベストコンデション!!

    経験上、「ベストを尽くす!!」より「ベストコンディションで挑む!!」と…

  5. ビジネス

    100. なぜ多くの人は、お金には敏感なのに、時間には鈍感なのだろう?

    人生における時間は上限が決められている。時間は財産だ。つまり増…

  6. ビジネス

    135. 釣りはなぜ面白いのか?

    恐らく「いつも釣れるとは限らないから」だと思う。むしろボウズの…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新】#246. 「0→1」の点火スイッチは行動だけ https://t.co/Wi9sfjwtiG
    about 1週間 ago
  1. ビジネス

    101. 新しく加えていくだけが進化じゃない。
  2. ビジネス

    117. つまり、疑問に出会う「数」を増やすことが重要だ。
  3. ビジネス

    #214. その不安を排除できる唯一のものは「行動」し続けること。
  4. ビジネス

    135. 釣りはなぜ面白いのか?
  5. English

    92. 周囲から可愛がられる人間の特徴
PAGE TOP