ビジネス

#156. 英語学習者は野球のピッチャーに学べ。


MLBのシカゴ・カブスに所属する上原浩治さんの著書、覚悟の決め方 (PHP新書)を読んだ。私はアスリートの書く本が大好きだ。その競技への取り組む考え方は、自分の日常には応用できることが多い。

この本を読んで感じたのは、野球のピッチャーの投球フォームの作り方と、英語の上達のさせ方はアプローチが似ているということ。

上原投手は1試合につき課題を1個ずつ潰しているそう。1試合に2個ではなく、欲張らず1つずつだ。

実は私も1日に1個ずつ自分の英語における修正点を潰していこうと取り組んでいる。

例えば、「昨日はクリアに話すことを意識し続けたから、今日は表情を意識してしかめ面にならないように話そう」といったように。

1日に2個ではなく、1つずつ確実に潰していく。大事なのは1日の量ではなく、意識しない日を根絶すること。そうすれば1年で365個改善できる。

フォームを意識して、投げ込み、フォームを固めること。新しい変化球を覚えること。覚えたら精度を高めて、「使えるボール」にすること。投げ込むことで、ボール投げる筋肉をつけること、キャッチャーの構えたところに投げること。

英語で言えば、文法を覚え、単語を覚える、覚えたら「使える単語」に昇華させる。喋って英語の筋肉を発達させ、相手が理解しやすいように伝えることだろう。

無理やりな気もするが、共通点が多いということにしておこう。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    #254. 信用貯金

    これからは本格的な信用社会が始まる。というかもう始まっている。…

  2. ビジネス

    167. 当たり前のレベル

    人によって「当たり前のレベル」は異なる。10キロ走ることを短い…

  3. ビジネス

    #178. 世の中は「コスパ」で回っている

    世の中には同じ成果を上げても評価される人とそうでない人がいる。…

  4. ビジネス

    #258. iPhone8はなぜ売れないのか?

    iPhone8はなぜ売れないのか?参照:Newsweek日本版…

  5. ビジネス

    133. 「多動力」に学ぶ、現代の生き方。

    今日から自分が読んだ本のレビューを書いていこうと思う。目的は下記3点。…

  6. ビジネス

    130. アウトプットありきでスタートするのも悪くない。

    アウトプットしようとすることで、アンテナが高くなり、情報を拾いやすくな…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#289. 語彙力が必要な理由 https://t.co/K6MQiq7qw7
    about 2時間 ago
  1. ビジネス

    132. 死ぬまでに世界中のフルマラソン100回完走してやる!!
  2. IELTS

    #13. IELTSライティングTask2 【イントロ】 1/4
  3. English

    #267. 結局、英語は質でなく量であると行き着いた
  4. ビジネス

    #262. 金銭感覚と意識操作
  5. ビジネス

    110. iPad和尚さんの法話
PAGE TOP