(日本語) #241. 日本人であることの価値

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

オークランドへ来てから、10ヶ月が過ぎた。

ここは世界有数の「多国籍エリア」だ。

街を歩けば、中国、インド、ヨーロッパ、世界中の人々がいる。

私のクラスも15カ国で構成されている。

そして私のフラットメート6人もヨーロッパ出身だ。

その中で生活していて、ここまで、「日本人」が不利に働いたことはない。

むしろ、日本人は別の国と比較しても歓迎される気がする。

日本出身といえば、「おぉ日本人か!!」というような反応をしてくれる。

日本人であることの価値を感じている。

無論、これは先人たちが長年かけて築き上げてくれたもの。

世界唯一の被原爆国であり、そこから凄まじい勢いで復興を遂げ、世界有数の経済大国まで日本を押し上げてくれた偉大なる先輩方々。

MBAの授業でも、トヨタの「カイゼン」や「カンバン方式」は頻繁に取り上げられる。

そしてクオリティマネージメントでも、取り上げられるのは日本ばかりだ。

世界から見ても、日本のクオリティは非常に高いレベルにある。

そのイメージがまだ根強く「日本人はハードワーカーだ」ということをよく言われる。

どうやら「日本人=勤勉、真面目」らしい。

それに日本という国は、食事がおいしい、古風な建物が美しいというイメージもあるらしい。

日本という国に対してネガティブな印象を抱いている人は少ない。

MBAの講師にも、日本人に好印象を持たれている方もいる。

私たちがすべきこと、それは先人から受け継いだバトンをさらに進化させ、後世に渡してあげることだ。

そのためには、私の行動の一つ一つに自覚を持たねばならない。

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

Related post

  1. (日本語) #270. ワーキングメモリーと睡眠の質

    Sorry, this entry is only available…

  2. #246. Let’s Be an “Activist”.

    I have eve written many times that"…

  3. (日本語) #271. マルチタスクと食事の満足感

    Sorry, this entry is only available…

  4. (日本語) #294. 戦略的マーケティング

    Sorry, this entry is only available…

  5. (日本語) #305. 文章化することの意味

    Sorry, this entry is only available…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 【ブログ更新のお知らせ】#309. 英語の体力と技術トレーニング https://t.co/hf4LZtBCsk英語の体力と技術トレーニング/
    about 16 hours ago
  1. イングリッシュ

    (日本語) 176. 自信を持つことで得られるもの。
  2. NZ

    60. ”自ら”打席に立つことの意義
  3. NZ

    50. ”本格釜焼きマルゲリータ”を楽しむマーケット
  4. イングリッシュ

    (日本語) 189. 英語は「体・技・心」
  5. イングリッシュ

    33. 結局、英語は”情報量”と”場数”
PAGE TOP