ビジネス

#210. 食事=究極のエンターテインメント

「人間は食べたもので作られている。」

食事は人間の構成要所であり、脳や筋肉も食べるものでできている。

つまり、食事が記憶力や集中力、思考、運動能力まで影響を与えるのではないだろうか。

以前の私は「いかに調理に時間をかけないか」ということを大事にしていた。調理の時間がもったいない。

しかし外食に頼るお金にも余裕はなかったし、何より一人の外食は寂しかったのでイヤだった。

ただ、家で調理すると言っても、主食はうどんかパスタであり、素うどんや塩胡椒パスタなどシンプルの極み。もちろんカラダによくないことは、なんの知識もない私にでさえ理解できた。

私にとっては「食事=空腹を満たすもの」程度しかなかったのだと思う。

案の定、すぐにお腹が減って集中力が失われたり、目の前の數十分を節約しようとするあまり、その後の何時間もの生産性を下げていた。

ただ、こんな私でも、食べている時間は楽しいとは思っていた。おいしい料理を食べたときは、心から幸せを感じられる。

特に友人と食事をしてお酒を飲んで笑っている時間は最高。

最近、食事は文化であり、最高のエンターテインメントという考え方にシフトしてきた。

食事もストイックに楽しんでいきたい。

そこで食事中のスマホは極力禁止。スマホをいじりながらの食事は、脳が視覚に集中してしまい、味覚に集中できない、楽しめない。

蕎麦やパスタも自分で原材料を揃えてイチから作って見たい。

このように食事には楽しめる要素がふんだんに含まれている。

 

記事が気に入ったら
Kobatripを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Kobatrip | コバトリップ

関連記事

  1. ビジネス

    201. プロ野球選手でピーク・エンド・セオリーを考えてみる。

    前回ブログで「ピーク・エンド・セオリー」について書いたが、実例を用いて…

  2. ビジネス

    #226. 信用できるヒトと、できないヒトの「10個」の違い。

    「信用」はプライベートのみならず、ビジネスでも最も大事な要素の一つだ。…

  3. ビジネス

    192. 楽しさの質は、年齢と共に変わる。

    年齢を重ねていくと「楽しさの質」が変わってくる。楽しいと感じる…

  4. ビジネス

    152. 「書道」をやっていると、なんで字が上手くなるのだろう。

    突然、そんなことが頭にやってきた。正しい「型」を頭に入れて、そ…

  5. ビジネス

    115. 朝15分でその1日をデザインする。

    最近、朝目覚めてすぐにヨガ(とは呼べないかもしれない。15分程度のスト…

  6. ビジネス

    #231. 元アルバイト先の居酒屋から学んだビジネスに大事なこと

    私は大学生のころ、八王子にある居酒屋でバイトをしていた。一見ど…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    69. 『行動力 > 学歴』時代の到来
  2. ビジネス

    169. 商業的価値は「影響力の大きさ」に比例する。
  3. IELTS

    #37. IELTSリーディング模試で”気づけた”こと
  4. ビジネス

    116. ディズニー映画「BOLT」から学んだ人生の大事なこと。
  5. English

    51. NZの小学生はどのように発音を習っているのか?1/3
PAGE TOP