English

英語に関する記事です。

  1. 136. 断言しよう。英単語を1回で記憶に定着させるのは「不可能」だ。

    もう一度言おう。「英単語を1回で記憶に定着させるのは不可能」だ。単語を思えるには「何回見て、口に出した」かどうかの回数こそ重要だ。五感に…

  2. 134.「スピーキングは一人では鍛えられないという思い込み」をぶち壊そう。

    色々試行錯誤しながら英語を学んでいる中で、最近気づいてきたことがある。「実施に喋らなくとも、頭の中で英文を唱えまくっているだけでも十分な効果があるのでは…

  3. 129. 海外のお供として私がオススメするもの。

    私はKindleを重宝している。Kindleさえあれば、海外にいても日本の著書を読むことができる。スマートフォンでもKindleアプリはあるが、長時間見…

  4. 128. 継続すること自体に価値がある。

    同じことをしていても、毎日継続していると「ポイント意識」が変わってくる。例えば、私のボキャブラリートレーニングについて。私はボキャブラリーを増やす際は、…

  5. 127. 人間、必要に迫られければ取り組まない。

    英語も海外に出て生活する上で必要に迫られるから、最初は渋々使っていく中で脳の回路が洗練されていく。物事に本気で取り組むのは「必要に迫られるかどうか」だ。…

  6. 124. 理論じゃない、必要なのは実践だ!!

    現在MBAを学んでいる身ではあるが、結局、シェフで言えばレシピを学んでいるだけに過ぎない。調理方法や原材料の知識は付くかもしれないが…

  7. 92. 周囲から可愛がられる人間の特徴

    周囲から可愛がられる素質は組織で生きていく上で大事。能力が足りなくてもこの資質があるだけで生きていけると思う。特に上の人から可愛がられると組織の中でも生きやすい…

  8. 91. 語学力とコミュニケーション能力は似て非なるものだ!!

    語学が達者であるから、コミュニケーション能力も優れているかと言えばそうではない。一方で、コミュニケーション能力が優れているから語学が達者という訳でもない。…

  9. 90. 英語神経の鍛え方。

    英語に限らないが、語学の上達にはその言語で自分の脳から言葉を作り出したアウトプットの回数に尽きる。質よりも圧倒的な回数。それが神経回路を構築し、引き出しの開閉を…

  10. 77. 人と会話することで得られるもの

    テクノロジーの進化は私たちにコミュニケーションに『効率化』を与えてくれた。LINEを使えば一瞬でテキストメッセージが送れるし、Skype等のテレビ電話も…

  1. ビジネス

    135. 釣りはなぜ面白いのか?
  2. IELTS

    #45. IELTSライティングTask1 【グラフ問題】 3/5
  3. ニュージーランド

    3. たった1ドルで映画を楽しむ
  4. IELTS

    27. 位置関係・方角を表す英語表現
  5. ビジネス

    98. 時間は尊い。
PAGE TOP