ビジネス

頭に思い浮かんだことを書いています。

  1. 192. 楽しさの質は、年齢と共に変わる。

    年齢を重ねていくと「楽しさの質」が変わってくる。楽しいと感じるセンサーも味覚と同じように年々変化している。私の小学生時代はゲームが楽しさの象徴で…

  2. 191. 「どこに穴を掘るべきか」見極める。

    要領がいい人は、「その分野に関連する予備知識が豊富で覚えることが少ない為、負荷が少なく先に進める」ということは以前の記事で書いた。その他、要領がいい人は…

  3. 190. 睡眠の優先順位を高める。

    「睡眠は人生の基礎」である。この睡眠で人生の成果は確実に変わってくる。睡眠不足では感動を味わえないし、睡眠不足であるだけで幸福度指数は下がる。…

  4. 187. 自分の得意なこと、能力を可視化する。

    「自分はどんなことが得意で、どんなことができるのか」を自分で可視化して発信することは大事。これは希望や願望、夢も同じ。内に秘めておくのではなく、…

  5. 186. ベストを尽くす!!より、ベストコンデション!!

    経験上、「ベストを尽くす!!」より「ベストコンディションで挑む!!」という心構えの方が良い結果に自分を導けると思う。先日、MBAの授業でグループのプレゼ…

  6. 184. 生活の中の「四則演算」思考

    日常の中に潜む、「足し算」「引き算」「かけ算」「割り算」思考について考えていきたい。私は上記4 つを自分の都合良く使い分けている。まず足し算。足…

  7. 183. ショッピングに行くと疲れる謎が解けた。

    人間は「選択」する度に集中力を使っているそうだ。「あれにしようか、これにしようか」と悩んでいるだけで、集中力が削られていく。身近な例を挙げると、Appl…

  8. 182. 圧倒的なインプット、アウトプットができる人間は何が違うのか?

    一意専心の意味についての第二弾。今回はブレイクスルーについても関係する。「何でも吸収が早くて結果を次々に出していく人って何が違うんだろう」という考えが頭…

  9. 181. 一意専心

    一定期間の一意専心について考えてみた。一意専心の意味、それは覚えたことを忘れないうちに先に進めるから、戻る(覚え直す)時間が少なくて済む。そうすると、思…

  10. 179. 再び感動を味わうために、しばらく離れてみる。

    人間同じ環境に居続けたり、同じモノを使い続けると「慣れ」が生じる。そして次に来るのが「飽き」だ。私が思うに、この「慣れ」に突入した瞬間から感動も…

Takahiro Kobayashi
@takahiro_nz

  • 相手を動かすには『信用』が必要。信用とは『数字』であったり、嘘をつかないなどの『人間として当たり前』のことを積み重ねられるか。「自分ならどんな人に信用賽銭を投げるか?」と自分に問いかけることで、自分がやるべきことが見えてくる。
    about 21時間 ago
  1. ビジネス

    #207. 先天的能力の賞味期限は20代で終わる
  2. ビジネス

    158. 与えられたカードを嘆くより、それでどうやって勝つかを考えろ。
  3. ビジネス

    68. 寓話『鎖につながれた象』から学ぶ人生の話
  4. English

    #219. ワーホリ・留学までに日本でやっておくべき「2つ」のこと。
  5. English

    #212. さて、初心に帰ろう。
PAGE TOP